【レーシック知識】レーシックの前には適性検査

メガネ等を使っている人の多くは裸眼で周囲が見えるようになることに大きな期待と不安を持っていることでしょう。
レーシックで視力を取り戻した人の多くは驚きの声を隠すことが出来ないほど喜びに満ちているのです。 適性検査を実施する時に注意をしなければいけないこととしましては、ソフトレンズコンタクトは1週間前、そしてハードレンズコンタクトは2週間前から着用を中止するということです。
慣れるまでに大変だと思いますが手術の前はメガネ生活をして正確に適性検査を行うために注意をしましょう。

 

レーシック手術をするかどうか決定するために、レーシック手術前には適性検査が実施されることとなります。
「レーシックに耐えられる眼かどうか」や「眼に病気はないか」などを入念に検査していきます。

 

レーシックの適性検査におきましては角膜の状態、近視や乱視や遠視の有無、そして眼球の硬さ・視力・涙の量などといったことを検査していきます。
適性検査には約2〜3時間かかるので余裕のある日に検査を受けるようにしましょう。

フロアコーティングはここ
http://www.e-clean.bz/



【レーシック知識】レーシックの前には適性検査ブログ:2017/03/26

こんばんは

今日は寒かったですねー。

天気は曇りのち晴れ。

1日昼寝でもしようとヒッキーで終わった。

友達のニューカレドニアのお土産のお菓子を
食べつつ、ダイエットシェイク コーヒー味。

こんにゃくゼリーを食べておけよってカンジ
かもしれないけど、もらったものを食べないのもねー。

パパさんにあげてもよいけど、食べたいし♪

あしたはウインドウショッピングに行くんだけどね
着たい洋服があって、ちょっと首が
気になるところ。

踏み台昇降とかはやっているんだけど、
気になるところは満足できないんだよね。

骨盤体操がオススメ!っ聞いたから、
ちょっときになるところ。

1週間位前に聞いたんだけどね、聞いたらやっぱり
やってみたいところ。

夕方から!とか言われると、ちょっと苦手
だから、自由気ままにやるほうが良いんだけどね。

となれば、やっぱりEMSグローブとかで
20時くらいに帰ったら、お風呂とペアに
すると良いかもね。


休みの日って、ついついあれこれやっているうちに
1日が終わってしまうし、大阪駅に行きたいと
思っても、誰かに誘われないと、なかなか行く機会が
なかったりして。

おいら・・・ひとりで出かけるとか苦手なんだけど、
皆さんはどうですか?

ひとりで喫茶店に入ってゆっくりしている人もいるけど、
どーしてもできないんだよね。。。

そわそわしてしまうというか、落ち着いていられないと
いうか。

本を読んだり、パソコンであれこれしている人を見ると
カッコいいな〜って密かに憧れちゃいます(笑)

さて、そろそろご飯でも食べよっかなー。